読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHAKE

今この瞬間の熱を

私の身近で起こった伊野尾☆革命

Hey! Say! JUMP

 

以前の記事でもたまに"伊野尾担の友人"として登場していた人物、実は人生の半分以上に渡って追いかけていたとある人から伊野尾慧さんに担降りしたんです。正確に言うと、担当を辞めてから紆余曲折あり、伊野尾さんが新たな担当の座についた、という感じ。

 

というわけで、本人の許可も得たので、卒論の息抜きを兼ねて伊野尾慧さんに堕ちた友人の話をちょっと書いてみようと思います。

 

 

 

そもそも友人は担降り前の自担の話をすることがあまりすることがなく、担当ではないけど好き!な玉森裕太さん・伊野尾慧さん・京本大我くん(こうして見ると美人系統のお顔の人ばかりだ!)の話題が多かったのだけど、9月上旬以降、担降りしたことで肩の荷が下りたのか更にそのトークに拍車がかかる一方であり、担当はいなくなったがジャニヲタを辞める気は毛頭無かった彼女に対して、私が抱いた疑問はただ一つ。

 

「これからは誰の担当になるの?」 

 

その時の彼女の答えは「グループ的にはHey! Say! JUMPが好きで、個人だと玉(森裕太)が好き。正直迷ってる」。

 

"担当"なんて無理して決めるようなものではないと思ってるし、絞りたいけどどうしても選べないってことになったら掛け持ちだって全然問題ないわけだし(実際私も現時点で掛け持ちだし)、彼女はこれまであまり現場に行くタイプではなかったけどメディアなどでは幅広く色んなグループやジュニアを観賞していたので、この際担当無しで幅広く追いかけていくのもアリなんじゃないか、むしろそっちのほうが心置きなく幅広く追いかけられるのでは?と私は客観的に思ってたりもした。

 

そんな彼女が担降りしてまず取り掛かった作業は、数日後に私の付き添いで行くことになっていたA.B.C-Zのコンサートのために持って行く団扇の制作だった。ちなみに京本大我くん仕様。安定の守備範囲の広さを発揮している。そして当日しっかりと京本大我くんにアピールをキめ、昼公演が終わったその足で郵便局へと向かい、私が夜公演で河合郁人さんに悶絶している間にその勢いのままHey! Say! JUMPのFCへと送金していた。念のため補足すると、京本大我くんはHey! Say! JUMPではありません。ジャニーズJr.です。京本大我くん全然関係無かった。笑った。

冒頭でも述べた通り彼女は人生の半分くらいジャニヲタをしているわけで、私と同い年にしてジャニヲタ大先輩なわけなんだけど、実はジャニーズのFCに入るのはこれが初めてだったらしい。つまりこれが彼女にとっていかに大事件であるかがおわかりいただけるでしょう。

 

更にその後、良縁に恵まれなんとHey! Say! JUMP LIVE TOUR 2014 「smart」横浜公演に参戦することとなった彼女は、問答無用で伊野尾さん団扇の制作に取り掛からなくてはならなくなった。あと八乙女光さんのも。(公演中は2連ではなくちゃんと1枚ずつ掲げていたようなのでご安心を。)その団扇制作の途中経過をとても楽しそうにLINEで報告してくれるのだが、思い返してみるとこの段階で既に彼女の中の伊野尾慧さんに対する熱はすごい勢いで上昇しまくってた。団扇の途中経過の写真に紛れて伊野尾さんの画像とか上げてくれてたので、私はお返しに何故かふぉ~ゆ~松崎祐介さんの画像を貼り返してた。意味がわからない。松崎さん超好きです(謎のアピール)

 

そしてついにSmart魂当日の10月12日、私はコンサート直後の彼女からライブの感想を聞くために地元で一緒にご飯を食べる約束をしていた。コンサート直後に感想を聞くということは、それなりのハイテンショントークが繰り広げられるはずである。なので、その日一日中家に引きこもっていた私はコンサート直後から光の速さでTLを駆け巡るレポに目を通し、数少ない手持ちのHey! Say! JUMPの音源を聴き、愛追i隊に衝撃を受けまくり、怪盗y-ELLOW-voiceにときめきまくってひたすらテンションを高めていた。八乙女光さん最高すぎか。とまあこんな感じで準備万端、駅で待ち合わせをしていたのだが、予想とはかけ離れた、至って冷静で淡々とした表情の彼女が改札を抜けて来た。あ、あれ?どうした?私のテンションのほうが空回りしているってどういうこと!?!?お前コンサート行ってきたんだよなヤッホー!?どうだった!?どうしたのそのテンション!!もしかしてセトリが不満だったのかしら?でもアナタ滅多なことでは構成演出に文句なんて言わないじゃない!!存在してくれてありがとう私たちの目の前までキラキラを振り撒きに来てくれてありがとう派閥ジャン!?(多分)

 

詳しいことはご飯食べながら話すから、と逆に私が諭されるレベルで鬱陶しさ全開だったのは正直申し訳なかったと思ってる。高校からの付き合いだけど私が今まで見てきた中でいちばん静かなテンションだったから、それに適応できなくて余計に空回りして変なテンションになりつつある私と向い合せで少し遅めの夕食を食べながら、ゲンドウポーズをした彼女は淡々とこう言ったのだった。

 

f:id:snxxxsn:20141112003516j:plain

 

 「私、伊野尾担だわ。」

 

f:id:snxxxsn:20141112003443j:plain

おめでとう!!!!!おめでとう!!!!!!!!!

 

掛け持ちでもジュニア担でも担当無しでもなく、伊野尾担という道を選んだ彼女に大きな拍手を!!!

 

今回の席、元々伊野尾さんに傾きかけていたとはいえ、担当に関して色々とグラついてた彼女に一撃必殺キめるには十分すぎる席だったようで。構成も演出も大満足だったらしく、最終的には伊野尾さんだけでなく山田くんや八乙女さんやメンバー全員に沸きまくって途中でテンション振り切ってしまって放心状態のまま横アリに魂を帰ってきてしまったんだってさ!!伝説魂の時の塚田くんショックを受けた私の気持ちをわかっていただけたようで良かった!!!!でもその時より酷い!(褒めてる) 

担降りしてから伊野尾さんに落ち着くまで、約1ヶ月。1ヶ月かけて安息の地を見つけることができたんだな…と最早どのポジションにいるのかわからない心境で私は目の前のカツ丼に向かって合掌した。

 

放心しすぎて「正直ご飯の味がわからない」とか言いつつ色々な話をしているうちに段々正気を取り戻してきた彼女、解散する頃には「どうしよう!!!!!私、伊野尾ちゃんに会ってきちゃったんだよね!?目が合ったんだよね!?どうしよう!!!?」と普段通りのテンションに戻ったどころかパニック状態に陥ってた。目ぇ合ったのかよ!!おめでとう!!!めでたしめでたし!!!

 

そんなわけで、彼女は今日も元気に伊野尾慧さんと玉森裕太さんと髙橋海人くんと京本大我くんを追っております。伊野尾担宣言したけどテレビの追いかけ方に関して京本大我くんとかに対してもがっつりガチ勢だから、なんだろうな、担降りしたはずが担当増えてる感じも多少ある、最高だよね。完全にジャニーズ沼だよね。そして私も順調に守備範囲が広がってきてJr.の顔と名前を憶えてきたので、今まではA.B.C-Zしか少年倶楽部が数倍楽しくなってきているので感謝してます。マジでジャニーズワールド2015当選してくれ。

 

私自身もHey! Say! JUMPと伊野尾慧さんの魅力を知るためにCDをお借りしてメイキングやPVを見てたんだけど、思ってた以上に伊野尾さんのポテンシャルえぐい。お顔綺麗でそこはかとない色気も持ち合わせていて第一印象クールビューティーだったのに実はかなりチョケる!!意外すぎる!!素晴らしいギャップの持ち主だった!!好感度爆上げです本当にありがとうございました。良い意味ですごく男子大学生的なノリを持ち込んできている感じ。さすが明治大学理工学部建築学科卒。(大学院へ進んだってマジなんですか、もしそうなら尚すごい…)

特にウィークエンダーのメイキングが終始楽しそうで超和む。いま街中でポップな服着たマネキン見たら漏れなくHey! Say!JUMPが脳裏に浮かぶ仕様になってます。それと個人的に猛烈にツボだったのが、ウィークエンダーのメイキングのストローで水分補給している伊野尾さん。成人男性がストローで水分補給している画に昔から弱い。だからステージドリンク飲んでるところとかもっとジャニショでいっぱい売ってくださいお願いします

 

 


 

以下、私の近況。

 ルードウィヒの発券してきたら席がものすごく良くて…いや他人の席なんてどうでもいい話題っていうのは重々承知なんですが…関ジャニ∞に関しては本当にチケ運無さすぎて泣けるレベルなんですけどA.B.C-Z関連は逆にえぐすぎて怖い。倍率とかの問題じゃないよ!何かの策略を感じずにはいられないよ塚田くん!関ジャニズムのチケット届くのが色んな意味で怖いよ!

 

ルードウィヒは12/4に入るんだけどジャニワの帝劇枠は当たってれば12/6に届くんだよね。関ジャニズムの東京公演チケットもこの辺までには届いてるんだよねきっと。うわ~~~~~12月第1週が地味に大波乱だ!心臓持つかな!?ちなみに次の現場はドリライです!テニミュです!超楽しみです!