読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHAKE

今この瞬間の熱を

10/7 イットランズインザファミリー観劇

fc2blog_201410141904103bf.jpg

 

 自分でも薄々気づいてはいたけど、一緒に観に行ってくれた友人(伊野尾担)(伝説魂も一緒だった)に「あなたもうあれだよね、最近の行動が完全に塚田担だよね。」って言われました。

どうも、塚田担です!!(ここでブリッジ)

ていうか伝説魂の時に塚田くんが出てきた瞬間「キャー!」とか「わあー!」じゃなくて「はわぁ…」だった時点でお察しだった。落雷型じゃなかったから余計に自覚がなかったんですけど言われてやっと気づいた。私、塚田担だったんだ。あ、でも丸山担を降りるわけではないんです。だって今の私にはまだ丸山さんから降りるという選択肢が無いんです。つまりジャニヲタ3年目にしてまさかの掛け持ち人生始まってしまった。マジか。 そんなわけで、自担(!)の出ている舞台『イット・ランズ・イン・ザ・ファミリー』を観に行ってきた話です。

 

※以下ネタバレあります

 

 

 

 

よくよく考えてみたら、ジャニーズ関連どころか普通に舞台を観ること自体が初めてでした!ミュージカルは何度か行ったことあるんだけども…!ということで妙に緊張していたんですが、内容がドロドロした恋愛系だとかサスペンス系じゃなくて喜劇で良かったなと、舞台超初心者でも身構えることなく観ることができて、笑いすぎて終盤ほっぺ痛くなってたりして、最後まで面白かったです!

 

 

この舞台は“実際の時間と同じテンポでストーリーが進んでいく”のが一番の特長だと思うんですが、セットの時計を見て「『10分後に来い』って言われてたけどもう15分以上経ったよ!?大丈夫!?」ってこっち側もそわそわしちゃう。そしたらちょうどそわそわし始めたタイミングで「時間過ぎてるだろうがぁー!」って怒ってる上司が出てきて話がまたとんでもない方向に進んでいく感じ。公演中に時間を気にする行為って、(早く終わらないかなあ…)って時にやりがちなマイナスのイメージがあったんですけど、これは時計を気にするからこそ面白いって部分があると思います。とにかくテンポが良くて笑いどころがどんどん来る、すごい!(語彙力)

錦織一清さん、ジャニーズの大先輩、佇まいがとても凛々しかった…!そしてローズマリー役の瀬戸カトリーヌさんとても美しくてこれぞ上流階層妻って感じすごかった。個人的にツボだったのは土屋裕一さんのコノリー。終始ぶっ飛ばしてて、ステージ上の登場人物で挙動が気になるナンバーワンだった。がっちりした体系の男性がする女装に萌えるタイプの私大歓喜。しかもナース。最高かよ。

 


 

先に観に行かれた方の感想で「『塚田僚一』じゃなくて『レズリー』だった」と言われているのをよく見かけたんですが、要するに塚田くんの演技力が想像以上に良かったってことかな~程度に考えていたんです。だがしかしそれは甘かった。舞台上にいたのは本当に間違いなく塚田僚一じゃなくてレズリー。塚田くんのお声はとっても舞台に向いているんだなあと惚れ惚れしました。早くABC座買わなきゃ(唐突)(使命感)

レズリーちゃん、まだ見知らぬパパに対してあんなに怒りまくっていたのに、婦長さんを助けた人がパパなんだと知らされた瞬間に顔を輝かせて「俺のパパはヒーローなんだ!」ってなんだよ無邪気の塊かよ可愛いの暴力(号泣)パパにハグハグするの可愛すぎかよ(号泣)ただ、この言葉を聞いた時、すぐ横にいた本当のパパは複雑な感情を抱いていたんだろうなとも思うと少し切なかったりしました。

パンフレットで塚田くんは「普段怒ることがないから、怒る芝居をするのが大変」「感情表現をあまり表に出さないほう」みたいなことを言ってて、こういうところもすごい好きなんだなあ私…とほっこりしてます。でも、橋本くん戸塚さんあたりとギャンギャンやってるのはあれ怒ってるのとは違うのか(笑)それはそれで可愛いんだけども(笑)

パンフレットに稽古風景のお写真載ってるんですけどそれの塚田くんも尋常じゃなく天使なので買って損はないです!!…丸山さんにも言えることなんだけど軽率に天使天使言いがちなの許して。私の中で「自担=天使」っていう方程式が完全に出来上がってしまっているから、本当に天使にしか見えないんだ。

 

1部は確かレズリーのセリフで終わって休憩に入るんですけど、ちょっと頭ボーっとしてて酸欠かなって思ってたんですけどこれ違うわ。

 

 

違うよ、1部終わって休憩中の私。お前それ酸欠じゃなくて放心。確かに沢山笑ったけどこれは間違いなく放心だった。直前のレズリーちゃんに全部持ってかれてるよ。軽くアクロバット的なこともしてくれて嬉しかったです。最近気づいたんだけど、多分塚田くんって羽根生えてるから重力っていう概念無しでアクロバットやってるんだと思う(真顔) 台風の影響もギリギリ受けず無事に東京千秋楽が終わって良かったです!大阪公演も怪我なく終わることができますように!

 


 

残る今年の現場は関ジャニズムだけかな~と考えていたんですけどここにきて橋本河合ペアの舞台が決まったのでとても嬉しい…だがしかし11/27~12/6って短すぎて予定合わせられるかものすごく微妙…超行きたい…


A.B.C-Z橋本、音楽劇で主演ベートーヴェンに - 音楽ナタリー

 

伝説魂以降、少クラでも五関さんが前髪アップにしているのたまらんすぎて悶えまくっているっていうのと、ようやくワーホリ全編見終わって5人全員の好感度爆上げしまくってるっていう近況報告で〆させていただきます。