読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHAKE

今この瞬間の熱を

A.B.C-Z伝説魂9/15昼夜行って、大体河合郁人さんの話。

A.B.C-Z 現場

 

結論から言います、100回死んだ。 でもって、塚田くんがすごく好きで塚田くんに会うために今回のライブ申し込んでたんですけど、このライブの途中から河合郁人さんがすごい勢いで迫ってきてる(私の中で) 

 

 

 

今回入った席周辺は主に戸塚田巡回ブロックだったのですが、元々このお二人が特に好きな私はこの時点で死亡してます。塚田くんがニッコニコでお手振りしてくれてまた死亡します。それでめでたしめでたしと終わるかと思いきや、大事件が起こるんです。しかもけっこう序盤に。

 

 

塚ちゃんゴリ推しの私に今回イチの爆弾を剛速球で投げつけてきたのが河合郁人さんなのでした。とんでもない破壊力。まあね、ジャニショ行った時にうっかり郁人さんのお写真と目が合っちゃって数枚お迎えしてるレベルにはお好きだったんですけどね!? ABCZLOVEでのセリフ、あれ日常生活で普通の人に言われたら正直ドン引きどころか殺意すら覚えるレベルですよ。なのに本当にもう…「郁人さん抱いてください…」って本気で思ったからダメだくそ色気…昼のも夜のもそれぞれ十分えらいこっちゃなテンションにさせられるけど、両方聞くと破壊力倍増する…。

そんなABCZLOVEの衝撃を引きずったまま1曲挟んで郁人ソロだったんですけど、あのセリフぶちかまされた直後にあんな素敵なソロコーナーが…RED SUNは元々KAT-TUN?Jr.?の曲で未音源というのを後で知りました。こういう曲大好き。で、河合郁人さん自体ももう衣装とか私のドツボついてきてるわけです。水平帽?を斜めにかぶるっていうのは昔から個人的に爆萌えなんですけどそれをやってくるなんてーーーー!!なんですかあれ。色気しかない。つらい。そんなこともあって夜公演はほとんど河合郁人さんを追い続けてました。モニターに映るとガタッてなりまくってました病気。MCとかでいっぱい喋ってる郁人さんも好きだけどその時と完全アイドルスイッチ入った彼のギャップ凄まじすぎてムラムラする… 昼も夜もほぼ全く近くに河合郁人さん来なかったのにこの有り様。ハンパない。 たまに郁人さんのキメ顔がカメラに抜かれてる時客席からちらほら笑いが起こってたけどさ!いや笑いどころなのかもしれないけどさ!ww私はもうそれどころじゃなくて!ちゃんと見返り美人だったよ!ライブ終わった時にあそこまで人混みひどくなかったら郁人さんのフォトセット買ってたかもしれないくらい…(ちなみに塚田くんのフォトセットと団扇は最初から購入確定だった)

もお~~~~いち早くDVD化してくださいポニーキャニオンさん!!!楽しみにしまくってますので!!!年内は?無理か!ww

 

郁人さんの話ここまで。予定外に長くなってしまったのと、驚異の語彙力の無さに絶望してる

 

 

人間って、キャパシティオーバーすると呆然とするんですね。戸塚さんトロッコが来た時も花道に塚田くんがぴょんぴょんしながら来てくれた時も、手を振ることも団扇を掲げることもできずひたずら「はわあ…」と立ち尽くしてました死んでた。友人に肩叩かれなかったらそのまま何もせず本気で昇天していたかもしれない。

塚田くんは昼も夜も囲み取材も終始お天使でした。『終始お天使』ってすっごい韻踏んでる。公演中基本的に塚ちゃんに対しては「カワイイ!!!!!」しか言ってなかった。だって可愛いんだもの。 塚リカちゃんが予想以上に動きキレッキレでビビったけどそれでもカワイイ!!あんなに筋肉ムキムキでわき毛も未処理なのにどーーーーしてあんなにカワイイの!?気持ち悪さなんて微塵もないんだよね、可愛さ120%で構成されてる。でもその可愛さ120%からバク転自己新記録を更新しようとあの衣装のまま花道で25回もバク転キメたからやっぱりあのムキムキ子すげえ。汗のしぶきすごかったけどそれすらも愛しい。ムキムキGo my way。翌日のWSでいっぱい塚リカちゃんバク転取り上げてもらっててハッピー!!夜公演のMCでだあくねすさん生で見れたのめっっっちゃ興奮した!!!

それと五関さんに関してこれは絶対言っておかなきゃいけない話なんだけど、髪型が最高にセクシーだった…………ヘアスタイリストさんにノーベル五関賞あげたいレベル。五関さん似合いまくってた。でもって更にその髪型と物販サングラスが似合いすぎてて最早引くレベルだった。Wアンコは五関さんしか追ってなかった。そのくらい最高だった。

 

 

そう、私が思うに、塚田くんってえっちいんです。 「エロい」とか「セクシー」っていうのは大興奮しながらもガン見モードなんですけど「えっちい」のって見ててすっっっごい背徳感あるんですよ!!!!!まあ結局ガン見ですけど!!!(自分でも何言ってるのかわからなくなってきてる)

 

今回のA.B.C-Zのライブ、私が行ったジャニーズのライブの中で(数は少ないけど)いちばんガツガツしていたなあという印象です。もちろん良い意味で。「来年のツアーがあるかどうかわからない」っていうのはぶっちゃけどのグループにも言えることだと思うんですけど、彼らの場合は本当にこれから売れるかどうかにかかってる切実さがあって。「東京ドームでパフォーマンスやりたい!」っていう塚ちゃんの言葉がすっごく心に響いてしまってちょっと泣きそうだった。「頑張れ!!!!!」ってすっごく思った。 もうこれ何回言ったかわからないけど、早くFC発足してくれないかなあ。振込用紙の準備は万端だから!!

 

(追記:代々木のセトリ・・・14日と15日は変更無らしいので14日をお借りしてペタリ)

 

 ☆☆☆☆☆

 

 

写真 H26-09-17 1 40 20

残りの9月いっぱいはドラマもジャニーズのCD購入予定も特にないのでしばらくこれ観て生き延びようと思います。悩みまくった結果、我が家ではパソコンでしか観れないBlu-ray版の方を現地の勢いで買ってしまったけど全く後悔してません。あ、でも勢いすぎた結果「どうして初回盤買わなかったんだろう…」という後悔ならめっっっちゃしてます。いずれ買う。

 

私が彼らに興味を持ったのは5人になってデビューしてからだけど、4人の時からやっていた曲を5人になって再構築してまたパフォーマンスとして披露する苦労って計り知れないものだったんだろうなと…色々考えながら観てるとちょいちょい画面が霞んで観れなくなります。ここでこの話をし始めると間違いなく収拾つかなくなるし私なんかがダラダラ語ってはいけないような気もするので割愛します…しかしこれだけは言わせてください、これもやっぱり郁人さんかっこいい。

 

以上、A.B.C-Z初心者で塚田僚一さん好きな奴が伝説魂で河合郁人さんに爆弾投げつけられまくってA.B.C-Zに両足首がっつりホールドされながら沼に沈んでいってる話でした。